自宅で人間ドッグ!忙しく検査に行く暇もない人のおすすめ格安ガン検査

人間ドッグにいっても精密検査をせず翌年胃がんが見つかって手術までした自分から贈る、仕事が忙しくて人間ドックや検診にもいけないあなたへ教える簡単に検査方法です。

本当なら人間ドックに行って片っ端検査をしたいところですが、

最近調子が悪いと思いながら検査結果が怖すぎて病院に行けないあなた!

くれぐれも感じてください。

自分の身体は自分しか守ってくれませんよ。

あなたがあなたのこと心配して上げられなくて

だれがあなたの身体を守ってくれますか?

やっぱり、「あなた」ですよね。

なので異常があってもなくても検査だけはおすすめします。

それは病気の発見は早ければ、早いほど命が助かるからです。

逆に

「遅ければ、遅いほど死んでしまうからです」

こんな人へおすすめする自宅でできる人間ドック

・ガンになるのは怖いけど身体が気になる人

・検査結果を聞くのが嫌で町医者の検査に行けない人

・胃が病んだり、おなかの具合が悪いのに病院に行けない仕事が多忙な人

・生活習慣病と明らかに分かっている人

誰も皆大病はしたくないですね。

自分は胃がんを経験しましたが、入院中には胃がんどころか、

多くの苦しい病気で悩んでいる人がいることに気づきました。

糖尿病で足が壊死している人

神経ブロックで毎日痛さや苦しさと戦ってうなっている人

末期の大腸がんでモルヒネも効かなくなった人

私が入院した大学病院第一外科は、大変でむずかしい手術をした人やいまから手術をしないと助からないという人が入院する階です。

夜になると痛さや苦しさでうめき声も聞こえます。

何度もそんな声に起こされて毎日睡眠不足でふらふらでした。

だれも皆、医者から宣告されるまでは「まさか自分が」と思います。

どうしてこんな病気になったんだろう?

飯が食べられなかったあのとき、

何もしないのに身体が重かったあの時期、

必ずどこかで病気のシグナルがあったはずです。

もし今のあなたがそんな状態でしたら一刻も早く自宅でできる人間ドックを受けるべきと思います。

ガンになる人の思考や行動を変えられる人間ドック?

・タバコをやめられず「あなたはガンです」と告知されるまで気づかない人

・タバコは「胃がん」、「肺がん」にもリスクが多いと気づかない人

・生活習慣病だとわかっていても食事制限ができない人

・毎日飲酒をしないと気が落ち着かないドリンカー

普段の生活では仕事の忙しさや人間関係の不和で病気のことなど考える暇もなくうまいものを食べたり、美味しいお酒を飲んだりして気を紛らす人が多いです。

状況はストレスと飲食の毎日です。

おまけに喫煙する人はタバコの本数が増えたり、お酒を飲む人は量が多くなったりして身体が悲鳴を上げるようになっていきます。

そして体調が悪いと感じているにも関わらず、その真実を知りたくないため

飲酒の時間が増え、喫煙でごまかそうとします。

結局、悲鳴を上げるようになると時すでにということになります。

その間身体の中は臓器を蝕むことになるんです。

少しは身体を休めてどこかで自分の身体をチェックしてみてはいかがですか?

ガンにならないために出来そうでできないこととは?

・特別悪くもなくまだまだ自分は大丈夫という甘い考えを持っている人の思考

・特に運動もせず、コンビニの弁当ばかり食べ続ける人の食生活

・笑うことが苦手、心から笑うことが出来ない人の心ケア

・タバコも酒も、あの時辞めとけばよかったと気づかせる後悔

普段から病気のことばかり考えることはないかもしれません。が、

あなたはたくさんの悩みやストレスで身体やこころはズタズタで負担だらけです。

しかしあなたはドクターから烙印を押されるまで動こうとしません。

でも安心してください。

ほとんどの人は病気になって考えるのが普通です。

だからあなただけは今日から考え方を変えていつかは自分も大病になるかも知れないと思い一度は検診をして安心を手に入れたほうがいいです。

忙しいあなたはまずは簡単に出来る「自宅でできる人間ドック」を受けてみてはいかがですか?

とても簡単に検査が出来るので一度試してみることをおすすめします。

なぜなら結果がよければ数年は安心できるからです。

自宅でできる人間ドックはこちらです





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする